配信用の運搬ケース

現在配信のプランでよく使うカメラたちがCanon製のXC10


2015年発売の小型シネマカメラです。


オートフォーカスも配信で使うにはバッチリで、1型センサーを積んでいるので画も必要十分、24−240、F2.8-5.6とよっても綺麗にボケてくれるので画のメリハリが付けやすいので気に入ってます。



コンパクトで持ち運びもらくらくなのもプラスポイント


見ての通りペリカンの1510に4台、ACアダプタを台数分、タリー用のスマホホルダー、予備のガンマイク、予備のワイヤレスマイクも入れてピッタリです。


現在は新品の在庫も少しずつなくなってきているのですが、ロングセラーな機体なので無くなる前にもう少しストックを買おうか悩み中です。